【kanki】mol-74が紡ぐ悪魔の旋律。聴けば心が囚われる




知人にオススメされて聞いてみた、というのがきっかけなのですが、
これはすごい。

世の中に埋もれた名盤です。


1、エイプリル
2、%
3、プラスチックワード
4、ゆらぎ
5、アンチドート
6、pinhole
7、開花

エイプリルはユーチューブで聞くことができます。










僕が特に気に入ったのはアンチドート
詩的な歌詞、心地よい演奏、世界観の広がり、
その見事なバランスに完全にノックアウトされました。


それはまるで、自分の脆い部分を引きずり出されるような、それでいてそっと包み込んで擦れるような、冷涼なやさしさが、ここにあります。

敢えて形容するのであれば、”悪魔の旋律”
聴けば心を掻き乱されるのに、聴かずにいられない。
そんな魅力があります。



プラスチックワードやゆらぎもギターリフがとても綺麗で、バンドとしての演奏力の高さを感じました。


この感動を、是非あなたも。

価格:2,052円
(2018/1/26 10:56時点)
感想(0件)


コメント

このブログの人気の投稿

【新しい森】tacicaの新境地。回転盤は必聴

【落ちこぼれでもわかるミクロ経済】圧倒的なわかりやすさ。ミクロ経済学入門書